テニスで勝つためにはフットワークが重要になり、その中でも1歩目というのはかなり大事になってきます。

 

 

なぜ1歩目が大事なのかというと、テニスは長距離ではなく短距離を走るからです。

 

テニスは短い距離を走って止まっての繰り返しをするので短い距離をどれだけ速く走れるのかというのが重要になってきます。

なので1歩目が素早く出てくると必然的に守備範囲が広くなっていくでしょう。

 

 

 

この1歩目を速くするためには普段から意識していくことも大切ですし、ダッシュトレーニングをするときは1歩目の走り出しを強く意識することで速くなることが期待できます。

 

ダッシュトレーニングなんてテニスとは関係ないと雑にするのではなく、こういったことを意識することでフットワークが良くなり、動ける俊敏な選手になれるので、今後意識して取り組んでもらえればと思います。

スポンサーリンク