テニスプレイヤーの中でシコラーと呼ばれるプレースタイルがあります。

 

このシコラーという言葉はテニスプレイヤーの中ではよく使われる言葉なのでしっかり意味を知っておいた方が良いでしょう。

 

このシコラーと言うのは、自分から攻めずにひたすら走ってボールを拾い、リスクを負わずに確実にボールをコートの中に入れるプレースタイルを指します。

主にシングスでのことですね。

 

なのでテニスでシコっている、と言われたらひたすら粘っているということになります。

 

試合に出るプレイヤーの中では当たり前のように使われている言葉なので、しっかり覚えておきましょう!

スポンサーリンク