近年は錦織圭の活躍のおかげでテニスをやろうと思ってくれる方が増えているなと感じています。

 

それは嬉しいことなのですが、そうなるとテニス部の人数が増えて部員が多いテニス部の悩みは練習方法ですよね。

 

人数が増えても使えるコートの数は限られているので、1人1人のボールが打てる数が少なく運動量も満足がいかないと感じている方は多いのではないでしょうか。

 

そんな方にお勧めな本が2017年9月28日に発売された石井弘樹さん監修”身になる練習法 テニス 大人数対応ドリル”です。

 

石井弘樹さんという方はジュニア時代から日本のトッププレイヤーとして活躍し、プロ転向後もツアーに参加して当時世界1位のボリスベッカーをダブルスで破った経歴を持つ日本トップのプレイヤーの1人です。

 

 

そんな石井弘樹さんが大人数に対応できるドリルを広めよう出版してくれました。

内容はビギナーからトップジュニアが実際にやっている練習を公開してくれているのでどんなレベルにも対応してくれることでしょう。

 

石井弘樹さんは現在山梨で屈指のスクールを経営していて最先端のレッスンをしているトップコーチなのでとても参考になる1冊になっているので、大人数で練習に悩んでいる方にピッタリな1冊になっています。

 

※画像クリックでAmazon購入購入ページへ

身になる練習法 テニス 大人数対応ドリル

新品価格
¥1,620から
(2017/10/27 02:30時点)

スポンサーリンク