2017年シーズンに躍進を遂げ、ツアーファイナルズ初出場が決まったアレクサンダー・ズベレフが使用する限定カラーが11月中旬に発売することになりました。
ズベレフの意見を取り入れ、好みのブルーを基調としたオリジナルデザインに仕上がっています。

 

このラケットの特徴としては、金属的な打球感ではなく、しっかりとした打ち心地に振動吸収性をプラスしていて、「グラフィンXT」シリーズよりさらに快適な打球感になっています。

ハードヒットのストローク戦が得意なプレーヤーに向いているので、男性の上級者プレーヤー向けのラケットと言えるでしょう。
スペックはフェイス面積100平方インチ、重量300グラム、フレーム厚22ミリでバランスは320mmになっています。

 

ハードヒッターに適したラケットは得てして硬い打球感になりがちなところを、「グラフィンタッチ」テクノロジーにより、快適な打球感が得られることでしょう。

 

 

ちなみに通常のモデルはこちらです。


 

そして限定カラーはこちら

※画像クリックでテニス365購入ページへ



価格38,340円⇒テニス365価格30,672円

 

個人的な意見ですが圧倒的に限定カラーの方が格好良いですね。

 

ズブレフのファンからしたら待望の限定カラーだと思うので是非!!

スポンサーリンク