テニスのダブルスというのは技術も大事ですが、フォーメーション、ポジショニングがかなり重要であり、どれだけ技術があってもポジションが不正確では勝てませんし、強いボールが打てなくてもポジションが良ければ勝てるというほど大切です。

そこでダブルスの基本やポジショニングのことを知るために”テニスーダブルス ポジショニングの基本と実践”という本をお勧めします。

※クリックでAmazonへ

テニス・ダブルス―ポジショニングの基本と実践

新品価格
¥1,512から
(2017/1/2 05:43時点)

この本の監修は佐藤哲也さんというダブルスの元全日本チャンピオンで4度の優勝経験があります。国別対抗戦のデビスカップに出場経験もあり松岡修造さんとペアを組んで出場した経験のあるダブルスのスペシャリストです。
99年に現役を引退してからはジュニアから一般までのプレイヤーを指導しており分かりやすいレッスンには定評があるコーチです

 

 

さて本の話ですがこの本は写真と絵が使われおり非常に読みやすくなっているということに加えてDVDもついているので誰でもわかりやすいものになっています。

内容も大事なポイントをしっかり押さえており、ポジショニングから戦術、練習方法などダブルスに必要なことが詰まっているのでダブルスのことを勉強したいと考えている方は是非持っておてもらいたい一冊です。

 

雁行陣と並行陣のおとも書かれていますし、前衛、後衛の役割もはっきり書かれているので非常に良い本だと思います。私自身この本を読んで自身がついたのでとてもお勧めします。

スポンサーリンク