テニスのことを手ニスではなく足ニスという人がいますよね。

いきなりそんなことを言われても、ただ単に走っていれば良いのかなと勘違いしてしまいますよね。しかし足ニスとはそういったことを指しているのではなく、この意味を知ることでテニスの上達につながっていくことでしょう。

足ニスの意味・理由とは

では足ニスという意味・その理由とは何なのかというと、ボールに力を伝えるには上半身ではなく、下半身から伝えることが大事という意味を持っているのです。

 

体重移動するときはまず軸足に体重を乗せなければいけないですし、軸足が正確にボールの後ろに入ることで安定と質の向上になります。

 

あとはこの下半身が上手く使えれば上半身も自然と上手く動くので綺麗にボールを捉えることを意識することで良いボールが打てるようになるでしょう。

 

 

もし足ニスだぞとアドバイスされたのならそれは上体だけで打っているから下半身を上手く使いなさいという意味があるので、言われた意味をしっかり理解して練習するようにしましょう。

スポンサーリンク