錦織圭は全仏オープンテニス2017の大会3日目に出場し、コキナシス相手に1stセットを取られるなど苦戦しましたが、その後は見事に立て直し、1-6、6-1、6-4、6-4で逆転勝利をしました。

 

序盤は相手のサーブと鋭いフォアハンドに苦戦した錦織ですが、2ndセット以降はサーブにも上手く対応し、得意のストローク戦にもっていって見事でしたね。

 

 

私はこの試合を見て錦織の調子の良さにビックリしました!

 

ストロークは以前から得意でしたが、この試合では特にコースを打ち分けたり、ストレートへダウン・ザ・ラインを決めていたのが印象的です。

 

そして何と言ってもボールを打つタイミングが早く、調子の良い時の錦織だなと感じました。

 

 

もちろん課題はあってサーブは何とかしないといけないですね。しかし錦織ならこの大会中に最低限のサーブには戻していけるはずなので今大会、体調面が大丈夫なら上位進出できるのではないでしょうか。

 

私は大会が始まる前はベスト8か16かなと予想していたんですが、今はベスト4を期待します!!

 

皆さんで応援していきたいですが全仏オープンテニスは2週間あるので体調崩さないように注意しましょうね(笑)

スポンサーリンク