テニスの技術、商品などを紹介しあなたのテニスライフをサポートします!
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • ダブルスの戦術

ダブルスの戦術

テニスのダブルスでパートナーに謝る必要はない!?その理由とは

よくダブルスの試合会場でミスをしてしまったときに”ごめん”と謝る場面を見ます。   やってはいけないことをやってしまったときは謝るというのは人として当たり前のことで一般的には良いことですが、テニスではあまり良く …

ダブルスでデュースサイド(フォアサイド)側のリターンに向いている人の特徴

テニスのダブルスでリターンをするときに自分はどっちのサイドが向いているんだろうと思うことってありますよね。 そんな方のために今回はデュースサイド側のリターンに向いている方の特徴を紹介していきますので参考にしてみてください …

ダブルスで相手にストレートをわざと打たせる方法

ダブルスでは前衛の動きが勝つためには重要でありポーチをすることはとても大切です。 しかしポーチというのはリスクがあり出るのは勇気がいりますよね。もし相手が自分のいるストレートに打ってくれたらリスクを負わずにボレーを打てる …

Iフォーメーションで攻められたきに有効・効果的なリターンのコース

自分たちがリターンのときに、いきなりIフォーメーションをやられるとリターンの打つコースに迷ってしまうと思います。   相手前衛はリターンする直前に動くのでその前に相手が動く方向を読むのはハッキリ言って無理でしょ …

Iフォーメーションとは?またメリットは?

最近プロの試合で日本でも見かけるようになってきたIフォーメーション。テニスの王子様を読んだことがある方は大石・菊丸ペアがやったことで知っているという方もいるかもしれませんが、そもそもIフォーメーションとはどういったフォー …

雁行陣という名前の由来、その意味とは?

今ではダブルスをやっている方なら誰しもが耳にしたことがあるであろう雁行陣という言葉。当たり前のようにテニススクールなどでも使われていますが、何故雁行陣と呼ばれるようになったのかというのを知っている方は少ないと思います。 …

ダブルスの台形雁行陣とは?

ダブルスには様々なフォーメーションがありますが台形雁行陣と呼ばれるフォーメーションをご存知でしょうか。この台形雁行陣はダブルスを やっているなら必ず知っておきたいフォーメーションの一つですし、ひょっとしたら知らぬ間に台形 …

雁行陣でストレートの展開になったときの正しいポジショニング

雁行陣でどちらかがストレートにロブを打つと後衛同士がストレートでストロークを打ち合う展開になります。 前衛は上を抜かれたらポジションを変えなければいけないのですが、そのときにただ反対のサイドにいけば良いというわけではあり …

並行陣で後衛がポジションを前にして打つときは狙うコースに注意しよう

並行陣では通常後衛が前衛より少し後ろにポジショニングするのが適切ですが、相手のボールが甘いときやローボレーで前に出せれたりとポジションが前になってしまうことがあります。   そのとき狙うコースを注意しないとオー …

ダブルスでスマッシュが苦手な方への2つの対処法

ダブルスでは前衛の役目を果たすことが大切ですがスマッシュが苦手だというプレイヤーは多いと思います。とくに女性に多いと思うのですが一度相手に苦手だとバレてしまうとそこを徹底して攻められて相手を楽にし、自分たちが苦しくなって …

1 2 3 4 »

スポンサーリンク

カテゴリー

管理人:クロ



20歳のときからテニスコーチを経験し、ヘッドコーチの経験もあります。
このサイトで皆さんのテニス生活をサポートしていきたいと思っているのでよろしくお願いします!
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.