テニスの技術、商品などを紹介しあなたのテニスライフをサポートします!
新着記事

並行陣

並行陣で後衛がポジションを前にして打つときは狙うコースに注意しよう

並行陣では通常後衛が前衛より少し後ろにポジショニングするのが適切ですが、相手のボールが甘いときやローボレーで前に出せれたりとポジションが前になってしまうことがあります。   そのとき狙うコースを注意しないとオー …

並行陣で攻めたときに相手がアングルショットを打った場合の対処法

並行陣で攻めていると足元に沈めてくるだけでなく角度のついたアングルショットで一気に攻めてくる選手もいるでしょう。 そのときに打つコースをあらかじめ決めておくと迷わずにプレーすることができますし、有利にラリーを展開していく …

並行陣での正しい前衛のポジショニング

並行陣で攻めていくときに基本的には後衛がサービスライン付近で構えておくというのは多くの一般プレイヤーにもできていると思うのですが前衛のポジションが間違っているときがあります。この前衛のポジションが適切でないとロブで簡単に …

並行陣で仕掛けるときはペアで連携を取るようにしましょう

並行陣で仕掛けようとするときにペアで上手く連携が取れていないと前衛がパートナーが前に出ていることに気づかずにおかしな動きをしてしまうことがあります。 このミスはペアでしっかり連携が取れていれば防げるので簡単な連携の取り方 …

並行陣で真ん中にボールが来たときは前衛がカットしよう

並行陣の形になると相手はペアの真ん中であるセンターに打ってくることが増えるでしょう。 このとき、どっちが取るかペアの間でしっかり決めておかないとお見合いしてしまい、お互いボールをスルーしてポイントを取られることがあります …

並行陣を完成させるにはローボレーの上達が必要

並行陣はポジショニングがとても大切であり、それについては当サイトの”並行陣は平行陣ではない!正しいポジションとは”でも紹介しましたが、このフォーメーションを完成させるためにはローボレーがしっかり打てなければなりません。 …

並行陣でやってはいけないこと

並行陣というのはダブルスで勝つためには必須とも言えるフォーメーションですが陣形が崩れてしまうとコーシン空きが出来てしまい簡単にやられてしまう危険性もあるので並行陣で攻めていくときはやってはいけないことを頭に入れておく必要 …

並行陣の役割分担

並行陣では二人ともネット前に出ていく攻撃的な陣形ではありますが役割分担をハッキリさせておく必要があります。 この役割分担をハッキリさせておかないと攻め急いでミスをしたしまったり、決められるとこを決められないということにつ …

並行陣は平行陣ではない!正しいポジションとは

ダブルスの戦術で2人ともネットに詰めてボレーをしていく並行陣というものがあります。 通常ダブルスは前衛と後衛に分かれている雁行陣より並行陣の方が有利になるのでダブルスで勝とうと思っている選手の多くが並行陣を使用してきます …

スポンサーリンク

カテゴリー

管理人:クロ



20歳のときからテニスコーチを経験し、ヘッドコーチの経験もあります。
このサイトで皆さんのテニス生活をサポートしていきたいと思っているのでよろしくお願いします!
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.