テニスの技術、商品などを紹介しあなたのテニスライフをサポートします!
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • テニスの技術解説

テニスの技術解説

テニスのサーブで肩を凝ってしまう方の原因は方が使えていないのが理由

この記事を書く結構前の話になるのですが、以前私が教えていた一般の生徒の方の中でサーブを打っていると肩が凝ってしまうから嫌だと言う方がいました。   私はこれを聞いたとき驚きましたが、同じような悩みを持っている方 …

テニスでインサイド・アウトで打つことで自然とかかる回転・軌道とは

テニスのストロークではインサイド・アウトで打つのが基本です。   しかしそれが基本と分かっていても出来ているのか自分では分からずプレーしている方もいるのではにでしょうか。 そこでこの記事では、インサイド・アウト …

テニスは縦振りと横不利のどちらが正しいのか。またその使い分けなどを解説

テニスでは戦術というのは勝つためにとても大事になりますが、フォームというのは安定感を出したり、攻撃的なテニスをしていくためには非常に重要であり大切になってきます。   フォームのことに関しては細かいことを書き出 …

テニスでバックスライスは手首を使って打ってはいけない理由とは

テニスでバックハンドスライスというのは、通常のバック(スピン)が苦手な方が使ったり、緩急のため、ディフェンスのためなど色々な場面で使用することがあるショットの1つですよね。   そしてスライス回転をかけようとし …

テニスのアドバイスで体を回転させるようにってどういう意味?

テニスコーチやテニス部の指導者で、ストロークのアドバイスとして身体を回転させろと言う方がいると思います。   運動することに慣れている方ならすぐにできるかもしれませんが、慣れていない方からすると理解するのが難し …

正しいフォームで打つことのメリットとは? フォーム矯正には意味がある!

テニススクールや部活などでテニスをしている方は指導者からフォームを直すようにと言われた経験があると思います。   フォーム矯正というのは簡単なものではなく、体に染みつくまでそれなりの期間が必要になってくるので大 …

サーブを打つ前にやっておきたい基本的なルーティーン

ルーティーンというのはテニスのみならず、スポーツなら自分の力を出すために大切なことです。   特にテニスのサービスというのは自分のリズムで打てるのでルーティーンをしっかり行うことが大切です。そこで自分の力を出し …

テニスのサーブは何故薄いグリップ(コンチネンタルグリップ)が最適と言われるのか・その理由とは

テニスで安定して勝てるようになるためには、サーブを武器にすることが大切です。   そして武器にするためにも、コンチネンタルグリップで打てるようになると良いのですが、何故厚いグリップではなく薄いグリップであるコン …

ボレーでスライス回転をかける必要はあるのかないのか、その疑問にこたえます

テニスでボレーを打つときに、スライス回転を賭けた方が良いのかどうかというのを疑問に思っているプレイヤーは結構多いと思います。   ボレーが上手いプレーヤーの中にはフラット系のボレー、スライス系のボレーを打つタイ …

スイングスピードは当たる瞬間だけ速ければ良い!当たるまでは合わせる意識でOK

テニスで強いボールを打つにはスイングスピードというのは重要で、スイングスピードが速ければボールも速くすることができます。   このことについては多くのテニスプレイヤーが理解していると思うのですが、速くしようとし …

1 2 3 6 »

スポンサーリンク

カテゴリー

管理人:クロ



20歳のときからテニスコーチを経験し、ヘッドコーチの経験もあります。
このサイトで皆さんのテニス生活をサポートしていきたいと思っているのでよろしくお願いします!
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.