テニスの技術、商品などを紹介しあなたのテニスライフをサポートします!
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • テニス練習方法

タグ : テニス練習方法

ショートラリー(ミニラリー)の様々な応用練習パターン ~テニス練習方法~

テニスの基本のウォーミングアップ、練習としてショートラリー(ミニラリー)がありますよね。   基本的にネットを挟んで短い距離でラリーする練習ですが、ただラリーするのではなく、様々なパターンで練習することでただの …

テニスの素振りで効率を上げるために意識すべき3つのポイント

以前当サイトで紹介したようにテニスでも素振りの練習というのはとても大切です。   しかしただ数をこなせば良いというわけではなく、しっかりポイントを抑えて素振りをする必要があります。   身体の使い方な …

振り回しながらパッシングショットを打つ球出し練習~テニス練習方法~

振り回し練習というのは体力がつきますし、試合で左右に振られてもバランスを崩さずに打てるようになったり、メンタルを強化できたりときつい分効果があるとても良い練習です。   ただ振り回すだけでも良いのですが、少し工 …

テニスでも素振りは大事!素振りをする意味・メリットとは?

中学・高校の部活や大学のサークルでは人数が多くコートに入りきらないので、素振り練習をすることもあると思います。   とくに一年生の間は素振りをすることが多く、コートに入ってボールを打てない不満もあることでしょう …

ボレーボレーは手打ちにならないように注意

テニスの練習・アップでボレーボレーというのは多くの部活やスクールでやっており、テニスの練習の基本中の基本です。   最初のうちは難しいかもしれませんが、ボレーが少し打てるようになってくると簡単にできるようになり …

テニスのリフティングは何の意味・効果があるのか。リフティングをする理由

テニスを始めたばかりの方、初心者の方はボールを打つ前にまずリフティングをやらされると思います。   テニス未経験で部活に入った方なんかもそうですよね。 あれってただボールを上に打っているだけでなんの意味があるん …

2対1のストローク練習の応用・様々なパターンを紹介

先日2対1のストローク練習の基本的なことを紹介したので今回は、2対1のストローク練習での応用した様々なパターンの練習を紹介していきます。   どれも強豪校などで練習しているものになるので、是非参考にしていただけ …

2対1のストローク練習でストローク力を強化しよう!そして注意することとは

ストローク力や体力強化のために、テニスでは2対1のストローク練習をすることをお勧めします。   2対1のストローク練習とは、その言葉のままで2対1でお互い全面でラリーをしていく練習です。 この記事では練習方法・ …

安定力をが手に入る練習100回ラリー(50往復)の意味や効果・注意することとは

テニスは安定したボールが打てるかどうかというのがとても大事で、その安定力を強化するには毎日しっかりした練習をすることが大切です。   そして練習内容がとても大切で、100回ラリー(50往復)なんかは安定力を手に …

ドライブボレーの練習には様々なメリットがある!回転・スイングスピード・打点・フォーム矯正に良い!!

テニススクールやテニスコーチにドライブボレーの練習をさせられることはたまにあると思います。   でも試合になるとドライブボレーってあまり使わないですし、チャンスがあったら打点を落とさず前に出てハイボレーするよう …

1 2 3 »

スポンサーリンク

カテゴリー

管理人:クロ



20歳のときからテニスコーチを経験し、ヘッドコーチの経験もあります。
このサイトで皆さんのテニス生活をサポートしていきたいと思っているのでよろしくお願いします!
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.